共通メニューをジャンプして本文へ移動

Interview

定期的に更新するインタビューのページです。Webクリエイターだけでなく、
さまざまなジャンルの方々のインタビューを掲載していく予定です。


10 高橋健一

2006.07.03 [ Web designer ]

高橋健一

インタラクティブなFlash制作を得意とするインタラクション・デザイナーの高橋健一氏は、国内トップレベルのWeb制作会社・株式会社イメージソースに在籍。国内外で高い評価を得ている企業でいかんなく発揮しているその能力は、学生時代からたゆまぬ探求心でコツコツと積み上げてきたものだ。単に新しい知識を学習するだけでなく、その知識を新しい表現に結びつけカタチにしていく姿勢は、まさしくこれからのWebクリエイターに必要な能力ではないかと考えさせられる。

インタビュアー/id=Nagano

─Web業界に入りたいと思ったきっかけは何ですか?

もともと美術大学でグラフィックデザインを学んでいました。大学2年次の授業でHTMLを少し習ってそれがきっかけでHTMLにハマリ、だんだんと本格的に勉強したいと思いが強くなって、3年次の研究室選択で一番Webデザインをしそうな研究室に入りました。
当時はPCを持っていなかったので常に研究室にいましたね。ひたすらWebサイトを見たり作ったりFlashを作ったりしていました。あと、フォントブームに流されてオリジナルフォントなんかも作ったりしてました。そして、そのまま卒業と同時にWeb制作会社(一社目)に入りました。

─影響を受けた、クリエイター・アーティストなどいましたら教えてください

グラフィックデザイナーの平野敬子さんです。僕が高校生のころ、小沢健二のdogというアルバムがリリースされて、そのジャケットに強く感銘を受けました。それがきっかけでデザイナーという職業に興味を持ち、美大に行きたいと思ったんです。その後、就職してから平野さんの事務所でちょっとした展示があって、本人にお会いすることができたのですが、緊張と興奮で何をしゃべっているのかわからなくなってました。「ずっと憧れてました!好きでした!!」とか言っていたと思います。。その夜は興奮しすぎて眠れませんでした(笑)。

─実際に現場で仕事をするようになって、学んできたことは役立っていますか?

役に立っています。ただ常に業界自体が急速に成長しているので、今も勉強中です。HTML→Javascript→Action Script→Perl→PHP・SQL→JAVAなどなどすでに忘れてしまったものも多いのですが…いろいろやりました。

─Flashはどのようにして学ばれましたか?また、情報源はありますか?

大学の授業でも多少フレームアニメーションなど習いましたが、ActionScriptは就職後独学でおぼえました。プログラミングとは全く縁がなかったので最初のころはとても苦労しました。今もかなり苦労していますが…当時は有名な「macromedia FLASH ActionScriptバイブル」という本などを見ながらやってました。最近は国内外のFlash系ブログから情報を得ることが多くなりました。

─現在、国内でも有数の制作会社・イメージソースに在籍されています。どのような立場で仕事をされていますか?

たまにデザインもしますが、最近はFlashを中心に仕事をしています。アニメーション的なFlashよりも、3Dプログラミングをしたりにサーバサイドと連携するようなものを作ることが多いです。毎回自分の中で、技術的・表現的に少しでも新しいことに挑戦するようにしています。

─新しい技術がどんどん生まれていくこの業界のなかで、常にアイデアを実現するための技術や知識が求められると思いますが、アイデアを具体化するときに苦労することやプレッシャーなどありますか?

うーん。あまりないです。会社のデザインエンジニア(Flash・HTML・Javascriptなど実装にかかわる人たち)それぞれ、得意な分野があるので自分が知らない新しい技術などはその人に聞いたり、MLなどを通して技術の知識はある程度知ることができますので。

─Webの技術、業界などで面白いと感じていることはなんですか?

アマゾンやグーグルなどのWebサービス、Ajaxなどいろいろ流行の技術が出ていますが、実はあまり最近流行の技術には興味なしです…。しいて言うならFlashMadiaServerを使ったマルチユーザコンテンツでしょうか。今度、個人のウェブサイトをリニューアルしようと思っていて、そこでマルチユーザモノにしようとしていました。“いました”というのは忙殺されて制作が数ヶ月ストップしているからだったりするんですが…。

─制作会社でのスタッフ間のコミュニケーションはどういった方法をとられていますか?もし、ツールなどをお使いでしたら教えてください。

基本的にメーリングリストを使っています。ひとつのプロジェクトに対して社内用・クライアント用・外注用など複数のMLがあり、プロジェクトチームメンバーが常に案件の状況を把握できるようになっています。また、比較的規模の大きな案件では、MLとは別にtracというシステムを使って開発管理などを行っています。

─今取り組んでいること、これから目指したいことはありますか?

最近は3D・物理・AIプログラミングの勉強するほうに力を入れてます。アルゴリズムをひとつ理解すると表現の幅がだいぶ広がりますし、アルゴリズム自体は一度理解してしまえば非常に応用が利きますので。そのことを効率よく学習するために数学を基礎からみっちりやりたいです。ゲーム系プログラミングの本を読んでいるとわからない記号や式たくさん出てきてそれだけで嫌になってしまうので…。あと個人のウェブサイトのリニューアルですね。

─最近のお仕事を教えてください。

オリンパスの写真・音楽のコンテンツサービス「olio(オーリオ)」(詳細はオリンパスのニュースリリース参照)で、ティザーのFlashを作成しました。ラインの描画・動き・BGMとの同期などすべてスクリプトで制御しました。本サイトは現在制作中です。

─ありがとうございました。

olio
olio

Profile

高橋健一 [ Kenichi Takahashi ]
インタラクションデザイナー
url :kenbu.com

1979年 横浜生まれ
1994年 長野県に引越す
2002年 東京工芸大学デザイン学科卒
2005年 株式会社イメージソース入社

Portfolio

  • kenbu.com
    しばらく放置ですが、今年の秋くらいまでにリニューアルしたいと思っています。実は、3ヶ月くらい前からちょこちょこ制作はしていているんですが、仕事が忙しくなると度々ストップしてしまっています。

Favorite Site